トイレ詰まりの正しい解決方法

toilet_clogging
トイレを使用時に流して問題が発生しないのは、尿(にょう)・正常で固すぎない便・適正な(流しても詰まらない程度)量のトイレットペーパーおよびトイレ掃除用ペーパークリーナーと、それらを排水管へと流す便器洗浄用の水です。それ以外の物を流した場合は、詰まる可能性は高いです。

トイレ掃除の最中、トイレの棚に置いておいたトイレットペーパーの芯(しん)が誤って便器の中に落ちてしまったので、そのまま流したら詰(つ)まってしまった!・・・現実ではあまり無いような設定ですが、似たようなことでトイレを詰まらせてしまった経験をお持ち方は、割と多いのではないでしょうか。

水に溶けやすい物“固い便”や“トイレットペーパー”が原因で詰まってしまった場合は、慌てて何かするのではなく少し時間を置きましょう。固まっていた物が水によって崩(くず)れ、流れてくれることがあります。時間が経っても何の変化が起きない時は、水洗トイレ用「ラバーアップ」を使用して、詰まった物を取り除いてください。「ラバーアップ」は、ホームセンターなどで販売していますので、専門業者に頼むこと無く自分で解決できます。

水に溶けない溶けにくい物でも、対外は「ラバーアップ」で解決できますので、詰まってしまった時は試してみてください。それでも解決しなかった場合は、専門業者にお願いしましょう。

簡単に取り除けないのが、尿石(にょうせき)などが便器の内部に付着した結果、排水路が塞(ふさ)がり詰まってしまった場合です。特殊な溶剤(酸性)で除去できれば良いのですが、できない場合は“水・トイレの専門業者”に相談してください。特殊な工具で少しずつ尿石を削り取り、詰まりを解消して流れるようにします。

尿石で詰まる時は前兆がありますので、完全に詰まる前に特殊な溶剤で除去するようにしましょう。日頃からのトイレのお手入れが、一番の解決方法かもしれません。
私はトイレが詰まった時はこちらに頼みました。